年齢が出やすい下まぶたのアンチエイジング施術も可能

アンチエイジングの結果が出る!本当に使えるクリニックランキング

年齢が出やすい下まぶたのアンチエイジング施術も可能

若いころの自分が写る写真を見るたびに、顔のたるみが気になる年代になるとため息も増えてきます。毎日朝晩しっかりケアをしているはずなのにどうして、と思うかもしれませんが加齢には叶いません。そんなときこそ美容施術の出番です。「下まぶたたるみ取り」を体験してみませんか?

下まぶたたるみ取りの特徴

特に年齢が出やすいといわれている下まぶたですが、ここがたるむことで見た目年齢が一気に老けてしまいます。周囲の筋肉の衰えがたるみを生み出しています。これを除去するために行われるのが「下まぶたたるみ取り」です。

下のまつ毛の生え際を切開して、たるみを除去する方法です。除去したあとは縫い合わせればたるみが一気になくなります。皮膚がとても薄い部位なので傷口の治りが早いのも特徴的です。アンチエイジングとして5歳は若返るといいますから、ハリのある目元を蘇らせるために試してみてはいかがでしょうか。

どんな人に向いている施術なのか

目の下の涙袋が大きすぎて困っているという方、涙袋が黒っぽくて困っている方、下まぶたのたるみのせいで見た目年齢が老けてみられる方、施術の効果を半永久的に継続させたい方などに適した施術です。

施術時間や施術後の話

施術の時間はおよそ30分前後です。クリーム麻酔を塗ってから部分麻酔を打ちます。カウセリング当日の予約があいていれば当日の施術が可能です。個人差はあるものの、施術した箇所の腫れは10日前後残りますが、施術後に冷たいタオルなどを使って冷やすと腫れが早くひくようです。

目元の切開なのでシャンプーや洗顔は傷を極力濡らさないようにします。絶対に濡らしては駄目というわけではないものの、万が一濡れてしまった場合は乾いたタオルでトントンと優しく水分を取って乾かしましょう。湯船に入ると体温が上がり腫れが酷くなる可能性があるので、施術当日の入浴は避けたほうがいいでしょう。

アンチエイジングが得意なクリニックはここだ!最新ランキング

神戸中央クリニック

三宮・花時計前駅徒歩3分。開院以来医療事故ゼロを誇る安心のクリニックです。カウンセリングから手術まで一貫して医師が担当します。無理に高額の施術を進めてくることはなく、じっくり相談した上で、患者の要望にあった施術を勧めてくれると評判です。

公式サイトはこちら

ルネッサンス美容外科医院

JR三ノ宮駅、阪神三宮駅からそれぞれ徒歩3分の好アクセス。しわ取りでは「金の糸美容術」と「プラチナの糸美容術」と「エクストーシス」といった皮膚を切らない施術を提供しており、はじめての美容クリニック利用で不安があるという方に好評です。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック神戸院

JR三宮駅から徒歩5分の通いやすい立地。知名度は全国区で、CMを目にしたことのある人も多いでしょう。規模のとおり、治療実績が多く、熟練した医師が多く在籍しています。大手らしく接遇対応のレベルも高く、リラックスしてカウンセリングや施術を受けられると評判です。

公式サイトはこちら