「こめかみリフト」でフェイスラインをリフトアップ| 神戸で若返り・アンチエイジングが評判のクリニック比較ランキング | しわ・たるみ取り.com

アンチエイジングの結果が出る!本当に使えるクリニックランキング

「こめかみリフト」でフェイスラインをリフトアップ

美容施術には色んな方法がありますが鏡を見たときにどこをどう改善させたいのか、これがハッキリしていれば状態にあった施術を受けることができます。例えば見た目年齢を若返らせたいという希望でも、カウセリングを受けることで適した施術をアドバイスしてもらえます。例えば「こめかみリフト」はいかがでしょうか。

こめかみリフトの特徴

こめかみの生え際部分を切開する施術法です。切開したあとは生え際から目尻にかけて筋膜も切開します。筋膜を引き上げて縫縮します。吸収糸を使いますが、数ヶ月経って吸収糸がなくなっても筋膜が癒着しあうため引き上げ効果は半永久的です。

引き上げたときに出来た余分な皮膚は切除します。丁寧に縫合しますが細いナイロン糸を使うため傷跡は目立たなくなります。施術から一週間後に抜糸をします。

どんな人に向いている施術なのか

こめかみをリフトアップするので目元がアップするのはもちろんのこと、筋肉が繋がっているので頬のたるみもリフトアップされます。そのため、目元から頬にかけてたるみを解消させたいという方に向いている施術法です。

注意事項やアフターケアに関するお話

施術時間はおよそ60分前後です。部分麻酔を使って施術が行われます。腫れは3日前後で引きますが、施術当日は冷やしたタオルなどを当てることで腫れを早く引かせることもできますが、やり過ぎは凍傷になる恐れがあるので注意が必要です。

こめかみの生え際を施術するので当日のメイクや洗顔も可能ですが、切開した部分が濡れないように注意しましょう。当日のシャワーも可能ですがシャンプーは控えたほうがよさそうです。シャンプーは施術してから3日以降であればOKです。切開した箇所を触るようなことは控えてください。

施術した翌日から仕事は可能ですが、体を激しく動かすような仕事の場合は2~3日仕事を休んだほうがよさそうです。施術から1週間後に抜糸するために通院します。

アンチエイジングが得意なクリニックはここだ!最新ランキング

神戸中央クリニック

三宮・花時計前駅徒歩3分。開院以来医療事故ゼロを誇る安心のクリニックです。カウンセリングから手術まで一貫して医師が担当します。無理に高額の施術を進めてくることはなく、じっくり相談した上で、患者の要望にあった施術を勧めてくれると評判です。

公式サイトはこちら

ルネッサンス美容外科医院

JR三ノ宮駅、阪神三宮駅からそれぞれ徒歩3分の好アクセス。しわ取りでは「金の糸美容術」と「プラチナの糸美容術」と「エクストーシス」といった皮膚を切らない施術を提供しており、はじめての美容クリニック利用で不安があるという方に好評です。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック神戸院

JR三宮駅から徒歩5分の通いやすい立地。知名度は全国区で、CMを目にしたことのある人も多いでしょう。規模のとおり、治療実績が多く、熟練した医師が多く在籍しています。大手らしく接遇対応のレベルも高く、リラックスしてカウンセリングや施術を受けられると評判です。

公式サイトはこちら