抗老化(こうろうか)とは?

アンチエイジングの結果が出る!本当に使えるクリニックランキング

抗老化(こうろうか)とは?

「抗老化(こうろうか)」という言葉、あまり聞きなれない言葉ですよね。
みなさんがよくご存知の言葉で言い換えるなら「アンチエイジング」です。
老化を防ぐという意味です。
若々しさを保つこと、若々しさを取り戻すことなどを表しますよね。
・抗老化
・アンチエイジング
・抗加齢
いろんな言葉で表現されていますが、私たちのカラダや肌が衰えてしまうことを防ぐという意味のある言葉たちです。

抗老化のための抗酸化

・食生活と生活習慣の乱れ
・ストレス
・喫煙
・食品添加物
・紫外線
・大気汚染
などが原因となり、カラダや肌を老化させてしまう原因のひとつである活性酸素が体内に多く分泌されます。
活性酸素には体内に侵入してくる異物やウイルスなどを除去するという働きがあり、私たちのカラダや肌に必要不可欠な存在でもあるのですが、過剰な活性酸素の分泌は老化の原因になります。
抗老化のためには抗酸化が必要であり、抗酸化作用のある成分が注目されています。

活性酸素が原因で起こる老化現象

シワ・たるみ

活性酸素がコラーゲンやエラスチンを変質させ、シワやたるみの原因になります。
とくに紫外線による活性酸素の過剰な分泌に注意しましょう。

新陳代謝の低下や異常

活性酸素は肌の再生や修復に必要な新陳代謝を低下させます。
新陳代謝に異常が起こると肌は衰え、新しく生まれ変わることができなくなってしまいます。

毛穴のたるみ

加齢によって毛穴が開いてしまう原因は、毛穴のたるみにあります。
顔の肌全体がたるんでいる可能性もあります。

抗酸化作用のある成分

アスタキサンチン

アスタキサンチンには、とても強力な抗酸化作用があるとして注目されています。
身近に販売されているスキンケア化粧品にも配合されていることが多くあります。
とくにシワの予防や改善に効果のある成分です。

ビタミンE

活性酸素から細胞を守ってくれる成分です。
血管を拡張させる効果があり、血流も良くなります。
とくに肌のくすみの予防や改善に効果のある成分です。
より効果を高めるためにビタミンCと一緒に摂取するのがオススメです。

アンチエイジングが得意なクリニックはここだ!最新ランキング

神戸中央クリニック

三宮・花時計前駅徒歩3分。開院以来医療事故ゼロを誇る安心のクリニックです。カウンセリングから手術まで一貫して医師が担当します。無理に高額の施術を進めてくることはなく、じっくり相談した上で、患者の要望にあった施術を勧めてくれると評判です。

公式サイトはこちら

ルネッサンス美容外科医院

JR三ノ宮駅、阪神三宮駅からそれぞれ徒歩3分の好アクセス。しわ取りでは「金の糸美容術」と「プラチナの糸美容術」と「エクストーシス」といった皮膚を切らない施術を提供しており、はじめての美容クリニック利用で不安があるという方に好評です。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック神戸院

JR三宮駅から徒歩5分の通いやすい立地。知名度は全国区で、CMを目にしたことのある人も多いでしょう。規模のとおり、治療実績が多く、熟練した医師が多く在籍しています。大手らしく接遇対応のレベルも高く、リラックスしてカウンセリングや施術を受けられると評判です。

公式サイトはこちら