さまざまな悩める肌に効果があるQスイッチヤグレーザー

アンチエイジングの結果が出る!本当に使えるクリニックランキング

さまざまな悩める肌に効果があるQスイッチヤグレーザー

色素沈着にQスイッチヤグレーザー

美容医療の現状を見渡してみると、肌のトラブルに効果があるレーザー治療が多数使用されています。

そうしたレーザー治療の中で、「シミ/ソバカス/アザ/刺青(タトゥー)」といった色素沈着に対して、高い効果を発揮するモノがあるのです。

それを「Qスイッチヤグレーザー」といいます。

そこでこの項では、Qスイッチヤグレーザーの特徴について紹介したいと思います。

Qスイッチヤグレーザーの特徴について

○Qスイッチヤグレーザーとは

Qスイッチヤグレーザーは2種類の周波数レーザーを瞬発的に照射することによって、肌の悩ましいシミやアザを改善することができる治療法をいいます。

そして2種類のレーザーには「高周波の1064nm/低周波の532nm」があり、それぞれ肌の効果が違います。

・低周波の532nm →紫外線によって発生する「老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)/雀卵斑(じゃくらんはん=ソバカス)」に効果があります。
・高周波の1064nm→肌の深層部分にある色素沈着の「アザ/太田母斑/刺青」に効果があります。

このようにQスイッチヤグレーザーは2種類のレーザーを切り替えることによって、肌の浅い部分にあるシミや深い部分にあるアザを治療することができるのです。

次に、Qスイッチヤグレーザーの治療内容について説明したいと思います。

まず治療回数ですが大きさや部位にもよりますが、浅い部分のシミなら1回の治療で完了します。

そして一般的な治療時間は5~20分程度です。

※ちなみに深い部分にあるアザは、3~6ヶ月に1回の治療を数回続ける必要があります。

また、治療中は輪ゴムで軽くはじくような軽度な痛みを伴います。

こうしてQスイッチヤグレーザーを治療するわけですが、術後の注意事項にも触れておきます。

治療後2週間程度、かさぶたができます。

かさぶたは絶対に剥したり擦ったりしてはいけません。

きちんと医師の指示に従って、かさぶたを絆創膏やガーゼで保護するようにしてください。

それと、術後のかさぶたの日焼けも厳禁です。

何故なら日焼けをしてしまうと、炎症性色素沈着を発症する危険性があるからです。

肌のアンチエイジングにQスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザーはあらゆる色素沈着に対して、もっとも効果が期待ができる治療といえるのではないでしょうか。

2種類のレーザーで、あらゆる肌トラブルを改善するQスイッチヤグレーザー。

もしみなさんが顔全体やピンポイントでシミやアザを改善したいと思っているなら、クリニックでQスイッチヤグレーザーのことを相談してみてはいかがでしょう。

クリニックへ行けば、きちんとQスイッチヤグレーザーのメリット&デメリットを教えてくれると思います(=無料相談)。

※ちなみに、Qスイッチヤグレーザーを受けることができない人もいます→光線過敏体質の方/妊娠中や授乳中/照射部分に皮膚疾患がある方/ペースメーカーを装着している方。

アンチエイジングが得意なクリニックはここだ!最新ランキング

神戸中央クリニック

三宮・花時計前駅徒歩3分。開院以来医療事故ゼロを誇る安心のクリニックです。カウンセリングから手術まで一貫して医師が担当します。無理に高額の施術を進めてくることはなく、じっくり相談した上で、患者の要望にあった施術を勧めてくれると評判です。

公式サイトはこちら

ルネッサンス美容外科医院

JR三ノ宮駅、阪神三宮駅からそれぞれ徒歩3分の好アクセス。しわ取りでは「金の糸美容術」と「プラチナの糸美容術」と「エクストーシス」といった皮膚を切らない施術を提供しており、はじめての美容クリニック利用で不安があるという方に好評です。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック神戸院

JR三宮駅から徒歩5分の通いやすい立地。知名度は全国区で、CMを目にしたことのある人も多いでしょう。規模のとおり、治療実績が多く、熟練した医師が多く在籍しています。大手らしく接遇対応のレベルも高く、リラックスしてカウンセリングや施術を受けられると評判です。

公式サイトはこちら